ルーシーダットン

 

ルーシーダットンとは

『タイ式ヨガ』のこと。

タイ語で

ルーシー(仙人)ダットン(体操)= 仙人体操

と呼ばれるタイの健康法です。

古来のタイにて、修行僧が心と体の健康を目的に、修行の合間に行われた体操と言われています。

約2500年前から伝わる「自己整体法」で独自の呼吸法が大きな特徴。

ふたりで行う整体がタイ古式マッサージ

ひとりで行う整体がルーシーダットン

とも言われています。

瞑想に入りやすくなるともいわれ、体を整える目的の他に

「精神的な安定」、「情緒的な成長」にもつながります。

 

ルーシーダットンの呼吸法は伝統的ハタ・ヨーガと近い

ルーシーダットンでは体操時の呼吸法が大変重要な要素になります。

ルーシーダットンの呼吸法はインドの伝統的ハタ・ヨーガにとてもよく似た呼吸法。

 

タイはインド古来のヨーガを、大きく形を変えることなく取り入れたのではないか、

とも言われています。

ルーシダットン独自の呼吸法は、お伝えしている伝統的なハタ・ヨーガと同じく

繰り返しこの独自の呼吸法を行うことで

血流やリンパの流れを良くし体を温めることができ、

冷え性・肩こり・腰痛・不眠症・痩身・ストレス解消など

多種多様な症状に効果が期待できます。

 

本来の状態に体をもどす

ルーシダットンは『整体』の要素が強い体操です。

『体を整える』という目的から、大きな動きや激しい動きをとるポーズは

ほとんどありません。やさしいポーズが多いのも特徴です。

 

 

※レッスンでは伝統的なハタ・ヨーガをメインにお伝えをしておりますが、

ご希望に応じてルーシーダットンもお伝えいたします。お気軽にお声掛けください。

(伝統的ハタ・ヨーガと近い要素があるため、状況に応じてレッスンに取り入れる場合もございます)