2021年の過ごし方

* 色と呼吸とヨガで ありのままで美しく、耀く女性を応援!

 埼玉県さいたま市大宮区のヨガサロン caapashanti(チャーパシャンティ)    Kaori  です *

 

関東地方はお天氣の良い日が続いています。

寒さは深まっていますが、梅の花の蕾が日毎に色づいている様子がわかります。

季節は春へと向かっております^ ^

 

 

今回は、私の感じている感覚と主観ですが

2021年を過ごすポイントを書いてみたいと思います。

 

昨年の初めに、2020年は

『考え、動いて、体験すること』

ということをキーワードにすると良い年であることを書きました。

 

昨年、「動」と「体験」を胸に日々を過ごされた方、

特に、感覚で捉えたことを物質世界にうまく落とし込まれた方は

ウイルスに関係なく、ご自身にとって良いと感じられる恩恵が多くあったのではないでしょうか。

 

世界が大きく揺らぎ、現在も変化をしつつある世の中ですが

それらを上手に捉えて、考え、動き、体験し、変化の波乗りをされた方も多かったはずです。

 

では、今年2021年はどんなことをポイントにしてゆくと良いのか。。

 

私の感じ、捉えている感覚からではありますが

今年は『つながり』だと感じています。

 

人や物との『つながり』がキーワード。

 

そして、その中でもとても重要なことは

「どんな人や物とつながるか?」

ということが、とても大切だと感じています。

 

見極めがポイントになります。

 

つながる先の物や相手が

どんなエネルギーの使い方をしているのか?

どんなエネルギーを発しているのか?

など、表面だけでは見えにくい

見えない視点での見極めがとても大切になります。

 

その判断基準は、

『自分にとって、心地よいのか?そうでないか?』 。

 

ご自身の感覚を研ぎ澄ませ

自分に合うエネルギーの中に身を置けるように、自分でしっかりと選択をしておくと

2021年が、より自分らしい生き方へシフトしていけると感じます。

 

ご自身の感覚を研ぎ澄ませるための第一歩は

やはり『呼吸』を調えることだと感じます。

深い呼吸を通して、しっかりと大地に根を張り、ご自身の感覚を大切にされると

自分にとって必要なつながりを見極めることができると私は思います。

 

コロナウイルスに負けない身体をつくる上でも

『呼吸を調える』ことはとても大きなテーマ。

 

2021年は『呼吸』に意識を向け

『ご自身の呼吸』をご自身で調え、

心地のよい『つながり』と健康な身体で

2021年を過ごされると良いのでは。。

と個人的に感じております。

 

皆さまにとって素晴らしい一年でありますように。。。