全盲カメラマンおーちゃんの生き方に学ぶ。ちっぽけな自分を感じる大切さ。

* 色と呼吸とヨガで ありのままで美しく、耀く女性を応援!

 埼玉県さいたま市大宮区のヨガサロン caapashanti(チャーパシャンティ)    Kaori  です *

 

今回は私が最近心打たれた人物

おーちゃんこと、大平啓明さんについて書いてみたいと思います。

 

 

 

おーちゃんは全盲です

 

おーちゃんは24歳の大学生の時に、

他人が間違えて入れたメタノールを飲むという事故で突然見えなくなりました。

 

全く見えないけど、、

 

 

手話します

47都道府県一人で回ってます(人の家に泊まり歩きながら。。)

カメラマンで写真を撮ります(『写心』を撮っているとおーちゃんはいいます)

これから世界一周します(コロナが落ち着いたら)

 

などなど、多岐にわたる活動をされています。

(詳しくはVoicy JBBチャンネル 音で読めるファッション雑誌7/11配信にておーちゃんゲスト出演で話しています)

 

 

見える世界の人からしたら特に、色々疑問かもしれません。

 

見えないのにどうやって手話で会話するの?

見えないのにどうやって一人で日本中回ったの?

見えないのにどうやって写真(写心)とるの?

見えないのにどうやって世界回るの?!

 

こんな風に思うかもしれません。

 

だけど

おーちゃんは全てやります。

おーちゃんはきっと、これからもおーちゃんが抱いた夢は全て叶えます。

 

 

私は彼を知ったとき感じました。

 

見えればいいってもんじゃ無い。

見えすぎるあまり、大切な何かを見落としていること、

氣づけないことがたくさんあること、

そして

自分の世界なんて、悩みなんて、本当にちっぽけだな、、と痛感しました。

 

 

どれだけ自分がちっぽけであるかを感じさせてくれるおーちゃんはの世界は

愛と勇氣に溢れています。

 

おーちゃんは

『置いてきぼりの無い何か。。。』という全ての人が無条件に楽しめる活動もされています。

素敵ですよね。

 

 

是非、おーちゃんの世界に触れてみてください。

きっと大きな氣づきをもらえるはず。

たくさんの勇氣をもらえるはず。

抱えている悩みがあればぶっ飛ぶかもしれない。

 

おーちゃんの世界を聴くことができるVoicyが間も無く始まります!

Voicy JBBチャンネルで配信予定です。

 

時には、ちっぽけな自分を感じる体験も必要。

ちっぽけな自分を感じる体験って時にはとても大切です。

世間の価値観でガチガチになった思考を緩め、心をほぐしてくれるから。

 

世界は広い、宇宙は広い、生き方は自由、この世は無限の可能性と希望に溢れています。

 

おーちゃんのように

自分を全開にして生きていきましょう!

 

 

 

 

※ 音声メディアサービスVoicyはVoicyアプリをダウンロードすると無料で好きなだけ全てのチャンネルを聴くことができます。

様々な人の様々な視野視点をダイレクトに聴き、知ることができます。

これからの時代と生き方に必要な情報を多く得られるのでオススメです。

Follow me!