季節を感じる手仕事で丁寧を味わう、調心は丁寧の積み重ね

* 色と呼吸とヨガで ありのままで美しく、耀く女性を応援!

 埼玉県さいたま市大宮区のヨガサロン caapashanti(チャーパシャンティ)    Kaori  です *

 

 

湿度の高い日が増えてきましたね。

同時に、スーパーなどの店頭に『梅』が並び始めました。

今は青梅がメインでしょうか。もう少ししたら南高梅もたくさん並びますね。

 

 

 

普段、季節の手仕事はしないのですが

毎年必ずこの時期だけは『梅』を使って季節の手仕事をします。

 

 

旬の梅で梅シロップや梅酒を作ります。

この時期にしか味わえない『季節物』は、季節をダイレクトに感じさせてくれるだけでなく

『時の流れ』を尊く思わせてくれます。

 

 

今年の梅シロップ。出来上がりが楽しみ♪

 

 

私たちは忙しさのあまり、季節が巡り過ぎ去っていくことを

当然のように感じています。

しかし、同じように巡ってくる季節も

その年のその季節は一度きり、、。

もう一生会うことはできません。

 

 

季節の手仕事をしていると、その一瞬一瞬の作業が特別に感じます。

『この時期にしかないことだから、丁寧に行おう、、』

そんな風に思えます。

 

 

心を調える為には

呼吸を調える為には

忙しさの中にも、ゆったりとした時間を持つこと、

丁寧な所作を心がける時間を持つことが不可欠だと感じます。

 

 

『いつも』はできなくとも

ご自身の好きな季節の手仕事を何か一つ、丁寧に丁寧に行うだけでも

人生の流れはガラリと変わります。

 

 

季節を感じることのできる、

呼吸と心を調えてくれる『季節の手仕事』

オススメです。

 

 

6月、オンラインお試し無料ヨガレッスンのご案内はこちら

 

 

 

Follow me!