『心調う呼吸』の為の環境づくり、「換氣と掃除」で心を育てる

* 色と呼吸とヨガで ありのままで美しく、耀く女性を応援!

 埼玉県さいたま市大宮区のヨガサロン caapashanti(チャーパシャンティ)    Kaori  です *

 

「人生を変えたければ環境を変えること」

「人間関係を変えたければ環境を変えること」

というのはよく言われます。

 

『環境』ってとても大切ですよね。

 

今回は『呼吸』の為の『環境の整え方』について

私の視点と実践していることから書いてみたいと思います。

 

 

『心調う呼吸』の為の環境づくり

 

『深い呼吸は心を調える』ということを書きました。

 

心を調える呼吸をとるためには

それを取り巻く『環境』も大切です。

 

環境を整えれば、自然と「深い呼吸をとる時間を取りたい」と思えるものです。

意思の力だけでは続かないことも

環境に運ばれて『習慣』となる、身に付くことは多々あります。

 

 

よく習い事など始めると、まだ身についていないけれど

おしゃれなユニフォームから揃えてみたり

『外見から入る』ということがあります。

呼吸も同じで、環境から整えてみることも一つの視点です。

 

 

呼吸の環境づくりには『換氣と掃除』

 

私のオススメは

『換氣』と『掃除』の2つです。

 

呼吸は空氣を体に入れたり出したりすることです。

体に取り込む空氣が綺麗であることは、心地よい呼吸にとって、

そして心を調えるためにも重要です。

 

 

部屋の窓を開けて『換氣』すること、

部屋の空氣をクリアにするために『掃除』をすること、は

深い呼吸をとるために効果的。

 

私は朝と夕の2回、部屋中の窓を開け換氣をしながら掃除をします。

特に朝の換氣と掃除の時間は、換氣と掃除をしている最中から心地よさを感じます。

朝の空氣が心身を落ち着かせてくれ、

さらに朝の新しい空氣からは季節を感じることもできます。

 

換氣と掃除の後には、心がスッキリし始めており

心身が落ち着いていることにも氣付けるはず。

 

換氣と掃除の後に、数回深い呼吸を意識的に行うと、

なお心が調ってゆきます。

『換氣と掃除』の習慣、オススメです。

 

 

最後に。。。

 

『換氣と掃除』、少し面倒にも思えますが、

毎朝数分でもいいので換氣と掃除をすること、

その後数回深い呼吸をとること、

をづづけていくと確実に心は変わります。

 

『環境』は『心』を変えてくれる大きな力を持っています。

ぜひ、環境を利用して『呼吸で心を調える』を実践してみてください。

Follow me!