さいたま市見沼区 “中山神社” にて美しい氣のこもった『護符』を分けていただく

* 色と呼吸とヨガで ありのままで美しく、耀く女性を応援! 埼玉県さいたま市大宮区のおうちサロン caapashanti(チャーパシャンティ)    Kaori  です *

 

今日は風もなく穏やかな春の日ですね(^ ^)

 

今回は『護符(ごふ)』について、と護符を分けてくださる神社のご案内です。

 

 

 

 

私の大好きな神社、さいたま市見沼区にある

『中山神社』さんが『護符』のお配りを始められました。

 

 

 

 

 

『護符』とは『霊符』とも呼ばれるお守りのようなもので

災いから身を守り幸運を招くと信じられており、神仏の名やおまじないの文句などが記されている札です。

護符を作る方は限られていると言われており

貴重なものになります。

 

 

一般的なお守りと同じようではありますが

一般的なお守りは万人向けに作られており、『交通安全』とか『恋愛』とか

『厄除け』とか大体限られていますよね。

護符はより具体的な悩みなどに対して対応してくれるものになります。

なので神社などでは特別な時にしかお配りをされないそうです。

 

 

世の中には色々なところで護符を手に入れることができると思いますが、

目に見えないエネルギーだからこそ

信頼できる方が作ってくださる、そしてクリアな『氣』のこもった護符がいいなぁ、、と感じます。

 

 

中山神社はとても繊細な氣の流れる神社。

中山神社の参道に一歩入るだけで一氣にエネルギーの質が変わり、

境内に入ると胸がスッと軽くなり、呼吸が楽になるのがわかります。

本当に美しいエネルギーが溢れています。

 

 

 

 

『こんな大変な中でも、おひとりおひとりがそれぞれの生き方を模索しながら過ごされています。一日も早い収束を願い、おひとりでも多くの方の心の支えになればと思い護符をお分けすることを始めました。』

 

と、宮司さん。

護符についても丁寧に教えてくださり、

宮司さんの温かなお人柄も素晴らしいです。

 

 

お守りなどの目に見えないものの力を信じる時

私たちはその目に見えない高いエネルギーが『何かしてくれる、叶えてくれる』と思いがちですが、

私は、目に見えない高いエネルギーがそばで見守ってくれていることに感謝をし

その高いエネルギーに自分の心や意識を合わせながら

『私は、大丈夫。。。』、、その深い安心感の中

自分の心をしっかりと見つめ、地に足を付け、自分の意思で生きることが何よりも大切だと思います。

そのために私たちには『目に見えないものを信じる力』が備わっているのだと思います。

 

 

中山神社さんの『護符』はとても繊細で高いエネルギーが込められています。

丁寧に作ってくださり、丁寧にお祓いをしてくださり、丁寧に丁寧に心を込めてくださっています。

『手をかける』・『丁寧』というエネルギーは高いエネルギーです。

神社の高いエネルギーに宮司さんの高いエネルギーが加わり素晴らし護符です。

 

 

私は玄関などのお家に貼りつけるタイプの護符を分けていただきました(^ ^)

止むを得ず外出の機会の多い方は、肌身離さず持ち歩くタイプの護符もいいですよね。

 

 

護符はきっと

この状況を、私たちひとりひとりが乗り切る助けとなってくれるはず!(^ ^)

 

 

 

『護符』の欲しい方はお気軽にお問い合わせください、とのことです。

郵送の対応もしてくださいます。

(こんな時期ですので直接来られるのはご無理なさらないでください、と宮司さんより言付かっております)

 

 

【お問い合わせ先】

『中山神社』

埼玉県さいたま市見沼区中川143

080ー1132ー4653

nakahikaw@gmail.com

(宮司 吉田さま)

 

ひとりでも多くの方々に届きますようにお願いします、と

と宮司の吉田さんより問い合わせ先の掲載の許可をいただいております。

 

ピンッ!ときた方は、ぜひお問い合わせください♪

 

 

 

どうか一人でも多くの、必要な方に届きますように。。。╰(*´︶`*)╯♡

 

 

 

 

 

Follow me!