呼吸が全て。鼻呼吸・深い呼吸を身につけてブレない意識と体をつくる

* 色と呼吸とヨガで ありのままで美しく、耀く女性を応援! 埼玉県さいたま市大宮区のおうちサロン caapashanti(チャーパシャンティ)    Kaori  です *

 

 

今、この瞬間、誰もが行なっている『呼吸』。

この世界に肉体として生まれてから死ぬまでずっと

呼吸は1日たりとも休まず一瞬たりとも休むことなく続く、、、

人間が生きている間一番『継続』していることが『呼吸』です。

 

 

『呼吸』ってとてもとてもすごい存在。

当たり前すぎて、呼吸している本人からなかなか注目されませんが

生命で一番すごいのではないかと私は思っています。

 

 

全ての始まりは『呼吸』であり

全ての終わりも『呼吸』である

 

 

だから、『呼吸』に、意識を向ける時間を取りましょう。

 

 

呼吸は人生のすべて

 

命は呼吸に始まり

呼吸に終わる。。。

 

 

どれだけ質の良い呼吸をしたかにより人生の質・・幸福度は変わります

どれだけ深い重圧感のある呼吸をしたかで創られる心も変わります。

呼吸の仕方によって体も変わってきます。

 

 

ヨガでもよく言われますが、呼吸の基本は次の3つです。

この3つに意識を向けて呼吸する時間を生活の中で取り入れるだけで

心の状態・体の状態は変わってくるはずです。

 

 

いつでもどこでも呼吸を調える、、呼吸のポイントは3つ

 

 

・鼻呼吸

・深い呼吸

・吐く・吸う、安定したリズムの呼吸

 

 

これが基本です。

 

この3つができるようになると

心が強くなります。

体が強くなります。

免疫力が上がります。

ウイルスに強くなります。

 

 

現代人は無意識に『口呼吸』の方がとても多いです。

口呼吸は口から様々な菌を取り入れてしまいます。

風邪にもかかりやすくなります。

今回のようなウイルスにも感染しやすい。

 

そして、呼吸が浅い方も多い。

呼吸が浅いと、呼吸のペースが早くなります。

軽い過呼吸のような状態です。精神が安定しづらくなり、

心の病気にもなりやすいです。

身体中に血液も巡りづらくなります。

 

浅い呼吸は呼吸のペースが安定せず、感情や心の浮き沈みにより

呼吸のリズムが乱れ心のコントロールがしづらくなります。

 

 

少し話が逸れますが、

子供たちに『口』の開いている子が多いんです。

これは、鼻呼吸ができておらず口呼吸で生活をしている証拠です。

もしお子さんのお口がよく開いていたら、

お口を閉じて呼吸するよう伝えてあげてください。

(鼻づまりの時は無理せず)

歯並び、体や心の強さなどにも大きく影響してきます。

 

 

できることから始める、呼吸習慣を。

 

 

なるべく生活の中で立ち止まり、自分の呼吸を見直してみましょう。

 

 

・鼻呼吸

・深い呼吸

・吐く・吸う、安定したリズムの呼吸

 

 

生活の中で立ち止まって呼吸を見直すクセがついてくると

心や意識のクセも変わっていきます。

心や意識のクセが変わると人生も変わります。

体も変わっていきます。

 

 

ぜひ、『呼吸』を見直す習慣を身につけてみてください^ ^

 

特に今、コロナの影響による自粛疲れの方も多いかもしれません。

少しお部屋の窓を開けて

『呼吸』に意識を向け丁寧に

ゆったりと呼吸をとる時間を過ごしてみてくださいね♪

 

 

日本の美しい春の映像とともに

呼吸が全てであることをお伝えしたく動画にしてみました♪

 

ひとりひとりの『呼吸』が世界をも変える力を持っていると私は思います。

大変な時だからこそ、ひとりひとりが呼吸を、そして意識を見直し

世界を平安へと導いていけますように。。。

 

 

ご覧いただけたら嬉しいです╰(*´︶`*)╯

(2020年・日本の春の映像)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!