初めての『禅』の世界、、長井自然老師へ会いに。

* 色と呼吸とヨガで ありのままで美しく、耀く女性を応援! 埼玉県さいたま市大宮区のおうちサロン caapashanti(チャーパシャンティ)    Kaori  です *

 

 

この度ご縁あって、とても素晴らしい老師の坐禅会に参加して参りました♪

その様子を書いてみたいと思います^ – ^

 

 

今回私が参加したのは

現代の名僧、曹洞宗の長井自然老師をお招きした森の中での

坐禅会というものでした。

 

 

長井自然老師とは

埼玉県の入間市にある安穏寺/仏子庵の住職です。

『禅』を世界に広められている方でもあり(おそらく自然とそのような流れに導かれているのではないでしょうか^ ^)、

世界中から彼のもとへ『禅』を学びに来る人が後を絶たない・・。

この日も、自然老師のもとで禅を学んでいるというノルウェーから来ている青年が参加をしお手伝いしてくれていました。

 

 

この会を主催してくださった方のお宅で開催されたのですが

こちらのお宅がまたとても素敵で♪

街中から少し森へ入ると一気良いエネルギーに変わる、、、

そんな場所へ佇む一軒のお家。

 

 

 

 

 

ドミニカ人の方が建てたという異国情緒溢れる建物。

海外を渡り歩くのが好きだという家主が集めたアフリカやらインドネシアやらネパールやらの飾りが、何にも偏っておらずとても良い雰囲気。

 

そこへ今回の『禅』が融合。

どれも全く違うのに、上手に調和している。。。

不思議ととても居心地が良い空間でした。

 

 

 

 

そんな空間で行われた坐禅会は

40分の坐禅を3回。

 

でもその前に、手作りの美味しいお昼ご飯が振舞われて♪

 

こちらも『禅』のマナーでいただきます。

黙って食べる。。。

音は立てない。。。。

添え物のダイコンの漬物でお皿を拭く。。。

などなど。。

 

自然の恵みたっぷりなエスニック料理^ ^

 

『禅』初心者の私は全てが新鮮!全然わからない(^^;;

 

でも、一応決まりはあるけれど、厳しくない。

むしろ

 

『まぁ、皆さん深く考えずに。。そもそも生きてることに意味なんてないしね、あはは〜』

 

そんな明るくちょっと可愛らし自然老師の元お弟子さん(今は戒名をお持ちの方)のお話に気持ちが和みながら、初めての人にも優しい坐禅会でしたので初心者の私も救われました。

この日自然老師は少し遅れてくるということで、しばらくの間はこの素敵な元お弟子さんが坐禅を仕切ってくれました。

 

坐禅に関する説明は3つだけ。

 

・壁を向くこと

・目を開けていること(なるべく寝ないように)

・浮かぶ思考はほっといて流す

 

 

それだけでした。

 

曹洞宗は壁を向く

臨済宗は対面、

らしいのですがその理由を尋ねると

 

 

『なんででしょうね〜、アハハ〜。そもそも、「なぜ?」って思うこと自体考えちゃってますから、そんなことも考えないことです。ほっときましょう。まぁ坐りましょう^ ^』 と、、

 

 

とにかく浮かぶ思考を流すことだと

おっしゃいました。

 

 

これまで目を瞑る瞑想しか行ったことがなかった私には

目を開けていることが新鮮でした。

予め言われていたことが私には合っていたのでしょう。

どんなに思考が働いてしまっても

『ほっとけばいい。しょうがない。流れていくまで待つ』

これはとても気持ちが楽でした。

 

 

1回目の坐禅では思考だらけ。。

でも2回目からは少しずつ思考が止まる?というのか

うまく表現できませんが『間』みたいなものが生まれるというのか。。

 

きっともっと継続したら

何かが変わるような気がしました。

 

坐禅は瞑想と近いようで違うようで同じようで・・・

 

禅で生き方を学び

瞑想という技法で生きる術を身につける・・・

 

そんな感じで人生に取り入れていきたいかな。。。

と私は思いました。

 

 

しばらくすると、自然老師が到着。

 

自然老師が到着するや否や

一瞬にして場の空気が変わり

どれだけのお方かがすぐにわかりました。

 

自然老師はとにかく優しい笑顔に仏様のような柔和な表情。

禅の世界にはきっとたくさんの素晴らしい老師の方がいらっしゃると思いますが

なんとなく私はこの自然老師の生き方が好きかも・・・と直感で感じました。

 

 

またまた温かな心のこもった手料理と自然老師を囲んでの法話。

自然老師の法話、とても素晴らしかった!

初めてお会いして短い時間ではありましたが、

自然老師は中心があるようで無いようであるような、一言で言うと

まるで『空』のようなお方。

 

 

 

 

『今、この、在りよう以外にはない』

 

そう仰られているとおり

お話や雰囲気を見聞きしていると

まさに自然老師が生き方でそれを証明しているようでした。

 

『みんなね、苦しみを自分で生み出していることに気づいていないんですよね、

簡単ですよ、それはね〜。。。。』

 

なーんてサラッと笑顔でフワッと話してくださり、

そんなお話もスッっと腹に落ちる。

 

お酒も美味しそうにとても幸せそうに召し上がる自然老師^ ^

お酒を飲みながらの自然老師もまさにその時の『在りよう』の自然老師で。。

 

常に瞳の輝きがとても美しく一点の邪心もないことがわかる。

自由で、その時々の在りようのままの自然老師。

あるようでないようであるお方、、(表現がとてもむずかしです(>人<;))

そんな自然老師の姿を見ている皆が幸せな気持ちと笑顔になれるんです。

すごいですよね。

 

 

自然老師のような生き方ができたら本当に素晴らしいな素敵だな、、

いいな、、と個人的にとても感じました(*^^*)

 

 

そして、、自然老師が素晴らしいことはもちろんのこと

この会に参加された方々との出会いも素晴らしく貴重でした。

 

 

会を主催してくださった方が

『禅』だけに偏っているわけでなく広い視野視点をお持ちの方ということも素晴らしく、そこに集まる方々もそれぞれの世界観に『禅も』うまく取り入れている。

そんなバランスの良さが今回の会は好きだな、って私は思いました。

 

禅とかヨガとか瞑想とか宗教とか宇宙とかもそうですが、

色んな考え方があるけれど

最終的に行き着くところは同じなのだと思います。

切り口や表現の仕方が違うだけ。

あとは自分がどの位置から眺めていたいかなだけなんですよね。

 

 

様々な人の人生や価値観に触れることはとても新鮮です。

人ひとりの人生なんて、案外そんなに多くの体験ができるわけではない。

でも多くの人に出会い、それぞれの想いや生き方、価値観や人生を知ることで

自分では知り得ない世界を広げることはいくらでもできるんです。

視野を広げることができます。

 

 

まさに

『今、この、在りよう以外にはない』

の気持ちで

自由に、人と出会うことで

心の旅を楽しんでみることも良いのではないかな。。

 

 

そんな気持ちにもさせてくれる

素晴らしい老師と人々の出会いでした。

感謝╰(*´︶`*)╯♡

 

 

気になる方はぜひ♪

また開催されるようです^ ^

 

 

 

Lesson のご案内

 


 

毎週木曜日・金曜日 桜区栄和の 『MA CAFE』 にて

cafe Yoga  少人数レッスン開催中!

(詳細は cafe Yoga をご覧ください)

 

3名さま までの 少人数レッスン です

おひとりさまも♪ お友達同士も♪

ご参加お待ちしております。

 

 

 

 

MA CAFE

さいたま市桜区栄和3町目21−20

 

 

 

最寄駅 埼京線「南与野駅」

open     水曜日〜日曜日 

tel       048-853-6768

 

 

ご予約・お問い合わせは サロンお問い合わせフォームから↓↓↓

サロンお問い合わせフォーム

 

またはライン『お友だち追加』直接メッセージをお願いいたします^ ^

 

友だち追加

 

✴︎または MA CAFE まで

直接お電話でご予約をお願いいたします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!