今年こそ “わたしらしく” 生きる!本当の自分らしさをヨガで導く

* 色と呼吸とヨガで ありのままで美しく、耀く女性を応援! 埼玉県さいたま市大宮区のおうちサロン caapashanti(チャーパシャンティ)    Kaori  です *

 

もう2月!?

早いですね(゚o゚;;

つい先日に新年を迎えたばかりだったような気がするのですが・・・

 

ますます一日一日を大切にしようと思えます(*´ー`*)

 

 

・・・ところで『自分らしさ』ってどんなことが『自分らしさ』だと思いますか?

 

先日、美容室で見ていた雑誌に『自分らしい着こなしを・・・』とか

『わたしらしい暮らし』みたいなキャッチコピーがたくさん書かれていて、ふと

『自分らしさって、そもそもみんなどのように認識をしているのかな?』

と思いました。

それはなぜかというと、かつて私は『自分らしさ』がわからなくて

迷宮入りした時期があったから。。。

 

今回は『わたしらしさ』・『自分らしさ』

について書いてみます^ ^

 

 

 

 

“自分らしさ” とは

 

『自分らしく生きる』『わたしらしく生きる』・・・

 

この言葉、女子にはキラキラフレーズですよね!

とっても憧れるし、一番目指したいところ!・・・だけど実は定義が曖昧で

『自分らしさ』って一体なんなのだろう、、、

というところがリアル女子の本音ではないでしょうか?

 

『自分らしく生きる』とは

自分の好きなことをして生きることでしょうか?

自分の得意なことを仕事にすることでしょうか?

ちょっと違うような気もするけど・・・

自分らしさって、、、一体 何?!

 

・・・・・

 

私の考える『自分らしさ』とは

 

『 自分の意思の上に生き、心を開き本音で生きている状態 』

 

だと思っています。

 

常に自分の発する言葉や行動(態度)が自分の本音から生じるものであるのか、

自分の意思で決めたことであるのか、

が『自分らしさ』の根本にあるのだと思います。

 

 

“自分らしく生きたい” と思う人は “自分らしく生きていない”

 

そもそも、『自分らしく生きたい』と思っていたり憧れていたりするということは

現状が『自分らしく生きていない』ということですよね。

 

 

では、『自分らしく生きていない』とはどのような状態でしょうか?

 

 

『自分らしくない』とは

 

『世間や周りの価値観で生き、

        本音を隠して周りに合わせ自分の意思がない生き方』

 

だと思います。

 

 

世間体や周囲の声に流され

自分の意思がないので自分で生き方を決めて(選択して)おらず

他人軸で生きている、、、

 

ということ。

 

こうやって生きている女性、

こうやって頑張って生きている女性、たくさんいるように思います。

でもこの生き方、苦しいですよね?

違和感があるから、

『自分らしく』『わたしらしく』という言葉に惹かれる・・・

魂が共鳴をするんです。

 

教えてくれているんです。

魂が。

『もう新しい生き方に変えようよ!』

って、、、。

 

今年は変化と進化の年です!

 

今年こそは『本当の自分らしさ』に生き方を方向転換して

自分らしく生きていきませんか?^ ^

 

 

なぜ、憧れの『自分らしく』なることができないのか、、

 

では、なぜ『自分らしく』なりたいと思っているのに

『自分らしく』なれないのでしょうか?

 

それは・・・

 

『そもそも自分のことを自分でわかっていないから』

 

ということが大きな原因だと私は思っています。

 

自分を知らない=自己理解が不足している

 

ということです。

 

人って案外、自分のことをわかっているようで

一番わかっていないのは自分のことだったりします。

 

 

自分を知らないからこそ、気づいていない大事なこと、、

 

自分を知らない=自己理解が足りないと、

生きていく上でとても大事なことを見落としていることが多くあります。

 

これから書く2つのことは、私がヨガを通して気づいた

自分らしく生きる上で見落としていた大事なことです。

 

 

自己信頼の欠如

 

人が生きる上で一番大切なこと・・・

『自分を信頼すること』

です。

 

そもそも自分らしく生きる前段で、自分を信頼することすらできていない。

自分を信じられていないことが土台にあるので

何をするにも、自分が信じられないんです。

 

自分が決めたことでも、自分が選択したことでも

今現在やっていることでも、信じていない・・・

『本当に私はこれでいいのかな?』

いつもそんなクエスチョンが心の中にある状態です。

不安なんです。

 

でもなぜ自己信頼感が欠如しているのでしょうか?

 

・・・それは子供の頃からの心の中の会話の積み重ね、、

子供の頃から現在に至るまでに起こった出来事へ自分がどう『捉えてきたか』

の結果であり、捉え方の癖なのだと思います。

 

恐らく一番大きな影響を与えているのは、

子供の頃に無意識に染み付いた物事の捉え方の癖で

そのまま現在も引きずっていることが大きいのだと思います。

 

 

他人の価値観や評価で生きている

 

自分を信じることができず、自分で決めることや選択にいつも不安を抱えているとどうなるかというと、

その不安を『他人の価値観に委ねたり、他人の評価を元に自分の選択を決めいく』

ということで埋めるんです。

 

誰かの価値観であれば確実だろう・・・

みんなもそうしてるし・・・

誰かが言ってくれた言葉だから大丈夫だろう・・・

 

 

結局、自分の人生の方向性を決める基準が

『他人』なのです。

自分の人生なのに他人の評価で生きている、、、

世間体や周りの意見に流されている状態です。

 

これでは『自分らしく生きている』なんて感じられないのも当然ですよね。

 

 

自分らしく生きるために

 

では自分らしく生きるためにはどうしたらいいでしょうか?

 

私は

 

・自己理解

・自己信頼感

・動く

・素直さ

 

この4つがポイントだと思っています。

 

まずは『自分を知る』ということ、自己理解を通して

等身大の自分を自分で認識します。

そして、そんな等身大の自分を信頼するために

体験(動く)する。

体験からの信頼を創ります。

 

あとは「素直さ』です。

人は年齢を重ねると素直さが薄れていきます。

人よりも長く生きている、、というステータスに過剰に執着をしていたり

『私ってこういう性分だからもう変わらないの!』と

『変わらない、今更変えられない』

そんな強い意識を持っている方が多いように思います。

 

もちろん人より多く生きていれば、それだけ人生の経験も豊富です。

『私はこういう性分だから変わらない!』と、ある意味強い信念を持っていることは生きる原動力になり得ることもあるので、本人が良ければそれで良いと思います。

 

でも本当に、心から『自分らしく生きたい!』と願うのであれば

私はいくつになっても『素直さ』というのはとても大事だと思います。

 

自分を決めつけてしまうことは、自分の可能性を狭めることにもなる。

 

『自分らしさ』というのは変化するものだと思うんです。

『自分を信頼する』という軸はしっかりと保ち、

自分らしさは時とともに成長しアップデートしていくものだと思います。

 

スマートフォンのアプリって

すごい頻度でアップデートしていませんか?

ちょっとずつちょっとずつアップデートしながらバージョンアップしてる。

無限に、、、。

 

人も同じだと思うんです。

ちょっとずつ『気づき』を得ながら成長し

ますます耀いていく・・・

 

『生きる』ってそういうことなんだと思います。

 

『生きる』って『変わること(成長)』を『諦めない』ということ

諦めないために必要なのが『素直さ』

そう思います。

 

 

 

“本当の自分らしさ” で生きる人生を、ヨガで導く

 

『自分らしい生き方』に近づくために、私は『ヨガ』をオススメします。

もちろん “ヨガを始めたら自分らしい生き方に変わる”

訳ではありません。

 

ヨガを活用しながら、変えていくのは自分自身です。

 

ヨガはそもそも『自己理解』のためのツールでもあります。

だからこそ、自分らしく生きるために一番必要である自己理解を深めるのに

ヨガがとても有効なのです。

 

ではどんなタイミングでヨガを行うと『自分らしさ』を知るための助けとなってくれるのでしょうか?

 

・・・それは 『感情が動いた時』 です。

感情にはたくさんのヒントが詰まっています。

感情にただただ流されてしまっては、何も得られません。

感情が揺れた時こそ、ヨガを行い『心の観察者』となってください。

そして『なぜその感情になったのか』を自分に聞いてあげてください。

その理由の中に、自分本来の価値観や思いが隠されています。

 

ヨガは心と体、そして呼吸を通して自らを俯瞰することができるので

見えていなかった自分自身が、知らなかった自分自身が少しずつ現れてくる。

そしてそこから多くの『気づき』に出逢っていけるのです。

 

さらに、ヨガで体を動かしていると

少しずつ心の窓が開いていくんです。

体を動かして『心地よい』という感覚を感じ筋肉が緩む・・・

外側から体の筋肉が緩むと、だんだんと内側の心の筋肉も緩み、

少しずつ心の窓も開いてくるんです。

そうすると、これまで抑え込んでいた本音が聴こえてくる。

自分が『どうありたいか?』の本音が見えてくるんです。

『どうりたいか』が明確になれば、あとは『あり方』を決めて動くだけです。

動くこと・体験することで、自分を信じる力も生まれます。

 

これは体を動かすだけでなく

呼吸に集中をすることでも同じ効果が得られると思います。

瞑想も一緒ですね^ ^

呼吸に集中し、ゆっくりゆっくり心の筋肉をほぐしていく・・・

心の窓を少しずつ開いていくんです。

心の窓を開き、本音を引き出していく、、、。

 

ヨガでも呼吸でも瞑想でも

自分に合うものを取り入れていくと良いと思います。

 

次第に

『 自分の意思の上に生き、心を開き本音で生きている状態 』

へと近づいていきます。

 

 

 

 

まとめ

 

この世界は、自分が意識を向けた方向にのみ人生が動き出すという

シンプルな仕組みの世界です。

だからこそ、自分の人生は自分にしか変えられない・・・

言い換えれば、自分にならいくらでも変えられる、創造できるのです。

 

『自分らしく生きる』ことを望む女性が増えています。

それだけ現状に違和感を覚え

『これは私本来の生き方ではない!』ということに『気づいている』

ということ。

『気づいた』瞬間に人は自らの心に『成長』のタネを蒔いています。

その『気づき』のタネを育て、成長の花を咲かせましょう!

ヨガや呼吸・瞑想を使って確実に成長の花を咲かせることができます。

 

『自分を根本的に変える』

ということはバージョンアップするようなものです。

確実にバージョンアップするには小さなアップデートを繰り返します。

ヨガや呼吸や瞑想の効果はアップデート(不具合の修正と機能の追加)のようなものだと感じています。

だからこそ、ヨガや呼吸・瞑想を日常として捉えられたら

人はどこまでも無限に成長をしていくことができる・・・

そんな風に私は思います。

 

 

 

バージョンアップまでに多少の時間はかかります。

でもどうか諦めないでください。

成長とは魂を磨くことです。

魂を磨くことは諦めないことです。

諦めないためには素直な心を持ち続けてください。

常にアップデートさせる気持ちを持ち続けていきましょう。

 

 

素直な心の女性は

永遠に変化と進化を繰り返し

どこまでもどこまでも光耀いていけると思うのです。。。╰(*´︶`*)╯

 

 

 

 Lesson のご案内

 

2020年 2月16日(日)・17日(月)

10:00〜11:00

埼玉県北足立郡伊奈町にある

カルチャーサロン『 あろはあいーな 』さまで

ヨガレッスンを開催させていただきます(^ ^)

 

 

木の温もりと明るく開放感のある素敵なスタジオです♡

ぜひお待ちしております╰(*´︶`*)╯

 

『 あろはあいーな 』

埼玉県北足立郡伊奈町小室8191

(駐車場もございます)

お問い合わせ&お申し込み  090−6010ー5999

 

 


 

 

毎週木曜日  『MA CAFE』 にて

Yoga  少人数レッスン開催中!

(開始時間はお問い合わせください)

 

 

3名さま までの 少人数レッスン です

おひとりさまも♪ お友達同士も♪

ご参加お待ちしております( ´∀`)

 

 

MA CAFE

さいたま市桜区栄和3町目21−20

open  水曜日〜日曜日 

tel       048-853-6768

 

 

ご予約・お問い合わせは サロンお問い合わせフォームから↓↓↓

サロンお問い合わせフォーム

 

✴︎または MA CAFE まで

直接お電話でご予約をお願いいたします!(๑╹ω╹๑ )

 



 

サロンお問い合わせフォーム

 

 

 

 

 

Follow me!