ささやかな物事からの想像力を養う

* 色と呼吸とヨガで ありのままで美しく、耀く女性を応援! 埼玉県さいたま市大宮区のおうちサロン caapashanti(チャーパシャンティ)    Kaori  です *

 

すっかり寒くなり、今年も残すところあと2ヶ月を切りました。

正確にはあと50日!!(キャー(゚o゚;;))

街はクリスマスモードでワクワクしますね♪

一年って本当にあっとゆーまです^ ^

 

 

先日、鋳物作家をしている友人の個展へ行ってきました^ ^

女性で鋳物を扱っているということも珍しいと思いますが

彼女の独特な世界観がとても好きで、昔から大ファンなのです。

 

 

 

 

・・・と言っても学生時代からの親友でもあるのですが^ ^

 

 

彼女の作品の多くは

 

『これは何を表現しているのだろう?』

 

と、観る人をその作品の世界へ引き込む魅力があります。

 

言い方を変えれば・・・

 

『何だ?コレ?』

 

そんな感じです(笑)

 

その

『何だ?コレ?』

から作品一つ一つが造られた深い意味を知っていくと

とても温かな気持ちに包まれる・・・

 

そんな不思議な世界を創っている鋳物作家。

 

 

今回の作品たちも、とても意味深い

だけど軽やかで観る人の心を優しく癒してくれるような

そんな作品たちでした。

 

 

彼女の作品造りの始まりは 『言葉』

にあるそうなのです。

日常のささやかなことで気に留めたことへ

どんどん想像を膨らませ それを表す言葉を探すのだそうです。

次に言葉から絵となり絵から立体となる・・・

 

 

 

 

この彼女の『想像力』、

いつも思うのですが とても尊敬ものです。

彼女はこの豊かな想像力の力で

常にブレない自分を生きているように常日頃から私は感じています。

 

 

大人になると子供の頃に比べて想像力って乏しくなる。

それ故に柔軟な思考や物の見方ができなくなり

物事や人を表面でしか判断しなくなってしまったり

誰かの何かの価値観を自分のものとして固定して生きてしまったり・・・

 

想像力が乏しいって

どんどん自分らしい生き方から遠のいてしまう大きな要素だな・・

と思うのです。

 

 

大人になると子供の頃に比べて『言葉』を巧みに使うことができる。

 

 

鋳物作家の彼女のように

日常のふとしたことへ五感を向け

気に留めたことから自由に想像を膨らませ

それを言葉へと変換してみる・・・

 

 

たとえそれが空想の世界でも

現実的な世界でも

それをジャッジすることなく

ただただ想像することを楽しめたなら

それは一つの『ヨガ』でもあると私は思うのです。

 

 

鋳物作家の友人の今回の個展のテーマは

『卵と山』。

 

夜半に月と山を眺めていたときに湧いてきた

 

「卵の中に詰まっているエネルギーを山が受け取り、

地上のすべての命に浸透していく」

 

というイメージを作品に込めたそう。

 

 

日常を物見遊山のように深く味わう中で形創られる彼女の作品は

様々な想いを観る人に巡らせてくれる不思議で美しいエネルギーを放っています。

 

 

今夜は満月。

今日から数日はお月様がきっと綺麗に見えますね^ – ^

 

 

冬の夜空を眺めながら

想像と言葉の世界を楽しみ

豊かな感性を今一度取り戻してみてはいかがでしょうか╰(*´︶`*)╯♡

 

 

わたし、facebookページを始めました♪

「いいね♪」で応援していただけたら嬉しいですƪ(˘⌣˘)ʃ

 

 

 Lesson のご案内

 

毎週木曜日  『MA CAFE』 にて

Yoga  少人数レッスン開催中!

(開始時間はお問い合わせください)

 

 

3名さま までの 少人数レッスン です

おひとりさまも♪ お友達同士も♪

ご参加お待ちしております( ´∀`)

 

 

MA CAFE

さいたま市桜区栄和3町目21−20

open  水曜日〜日曜日 

tel       048-853-6768

 

 

ご予約・お問い合わせは サロンお問い合わせフォームから↓↓↓

サロンお問い合わせフォーム

 

✴︎または MA CAFE まで

直接お電話でご予約をお願いいたします!(๑╹ω╹๑ )

 



 

サロンお問い合わせフォーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!